キャンプコラム

キャンプでコーヒーなら、『LOCATION COFFEE』

こんにちは、キャンプの素です。

アウトドアとコーヒーが好き、そんな方へ素敵なコーヒーを紹介します。

 

 

アウトドア専用コーヒー『LOCATIONCOFFEE』

LOCATION COFFEEは、アウトドアで楽しむ為のコーヒーです。

 

コーヒー豆の種類や焙煎方法により、アウトドアの様々なロケーションにマッチするコーヒーが誕生しました。

 

森林、海、焚き火、沢、夜空、5つのコーヒー豆のコンセプトや特徴を紹介します。

あわせて、実際にLOCATION COFFEEを楽しんでいる方のコメントも紹介しています。

 

 

Shinrin(森林)

ショップで見る

産地:ラオス バンロンラン (ウォッシュド)

コンセプト:ラオスにあるロンラン村が、この豆の故郷。この村の農園では、森林を守るために樹木を伐採しないまま栽培するアグロフォレストリーという農法を用いています。森とともに生きるコーヒーを味わってください。

味の特徴:ローストしたナッツのような香ばしさが特徴の中深煎りのShinrin。そしてハーブのようなさわやかな葉の香りも感じられます。フィナンシェやクッキーに最適。森林浴をしながら、ウッディな香りのコーヒーをお楽しみください。北欧生まれのレンメルコーヒー(煮出し抽出)にも最適です。

 

 

Umi(海)

ショップで見る

産地:イエメン バニーマタル

コンセプト:モカ港を有するイエメン。かつて、このモカ港からたくさんのコーヒー豆が世界中へ輸出されていきました。雄大な海を眺めながら、世界へと広がったコーヒー豆の航海に想いを馳せてはいかがですか。

味の特徴:ドライフルーツのような甘酸っぱい味がUmiの特徴です。若いフルーティな香りを、潮風と一緒にお楽しみください。苦いコーヒーが苦手な人にもオススメ。フルーツパウンドケーキやフルーツソースを使ったパンケーキのお供にも。

 

 

Takibi(焚き火)

ショップで見る

産地:エチオピア イルガチェフェ ドゥメルソ

コンセプト:Takibiの豆が生まれたエチオピアには、生豆を焚き火にかけ焙煎し客人をもてなす「コーヒーセレモニー」という伝統があります。あなたも焚き火の前で、大切なひととの贅沢な時間を味わってみては。

味の特徴:焚き火のスモークに負けない強い香りと味を出すために、ボディを感じる深煎りで仕上げました。焚き火で焦がしたマシュマロや、ビターチョコレートとご一緒にどうぞ。暑い日は氷を入れてアイスコーヒーにも。ほろ苦い大人の風味をお楽しみください。

 

 

Sawa(沢)

ショップで見る

産地:インドネシア バリ ディボン (ウォッシュド)

コンセプト:Sawaに使われる豆は、現地バリで古くから「聖なる水」として村人たちに守られてきた湧き水で育てたコーヒー豆。美しい水で育ったコーヒーを、沢のせせらぎの中楽しんでみませんか。

味の特徴:中煎りのSawaは、コーヒー好きのみんなが納得する優等生。わずかに感じるミルクのような甘さが特徴です。さらに農園オリジナルの酵母を使った柑橘系の香りもプラス。朝の沢をイメージして、さっぱりとさわやかに仕上げました。チーズケーキやプリンのようなミルキーなデザートと合わせてみても。

 

 

Yozora(夜空)

ショップで見る

産地:東ティモール マイクロロット フェルナンドさんの村コーヒー (ウォッシュド)

コンセプト:Yozoraの豆が生まれたのは、東ティモールの山の上にあるアシコ村。夜は頭上に星空が広がる美しい村です。たとえ家のベランダでも、夜空が見えるならそこは立派なアウトドア。星々のたもとで育ったコーヒーを味わいながら、今夜は少しだけ夜更かししてみませんか。

味の特徴:口当たりの良い飲みやすいコーヒーでありながら、蜂蜜を思わせるような深いコクも感じる中深煎りのYozora。ハニートーストやドーナッツのような、まったりとしたデザートとの相性が抜群です。身体が冷える寒い夜には、ホットミルクを注いでカフェオレで楽しんでも。

 

 

キャンパーさんに聞いた、LOCATION COFFEEどうですか。

キャンプの素Instagramのフォロワーさんに、LOCATION COFFEEの感想を聞きました。

 

 

Issei Shimizu さん


Instagram@issei_is_alone

5種類あるのですが、びっくりしたのは豆が挽きたてと遜色ない状態で楽しめる事です。

香り高い豆の風味をどこにでも持っていけて、いつでも本当に美味しい珈琲がいただけるのがびっくりでした。

またおしゃれなパッケージデザインは、僕の身の回りのキャンパーにも大人気です‼︎

 

 

そとのくらし さん


Instagram@soto_kura

酸味のあるものから渋味のあるものまで揃っているのが特徴です。

キャンプのシーンに合わせて味を変えることができるので、アウトドア好きな人には特におすすめです☺︎

焙煎後の豆と粉が両方売られているので、ミルを持ってない方も購入できます。また、焙煎後すぐに送ってくれるので、コーヒー豆の1番美味しい時期に飲むことができるのも魅力の一つです!

デメリットとしては基本はオンライン購入なので、すぐに飲みたい時に買えない時があることですね。

ただ最近東京に置かせてもらったと言う話を聞いたので、購入できる方もいると思います。今後、お店でも購入できるようになることに期待ですね。

 

 

まつげ@アウトドア×風景 さん


Instagram@matsuge_photo

まず1パックで35gと2杯分のコーヒーが淹れられるので1泊のキャンプにちょうどいいです!
それに豆の鮮度がとても良いのが好印象です。とても香り高いのでそれぞれの豆の特徴が分かりやすいです。

現在は5種類のシーンにまつわるストーリーを持つ豆がラインナップされています。
それぞれ飲みたいシーンに合わせた豆を選べばコーヒー初心者の方も楽しめると思います。

コーヒーにこだわりがある方は焚き火×森林でキャンプブレンド、沢×夜で天の川ブレンドなど豆同士を自分でブレンドしてオリジナルのロケーションコーヒーを作って楽しむ方法もあります。

 

 

キャンプのコーヒーなら、LOCATION COFFEE。

キャンプとコーヒーが好きな方、LOCATION COFFEEを楽しんでみてはいかがでしょうか。
※ロケーションコーヒーは、「豆」「粉」を選べます。

 

基本情報

商品名 LOCATION COFFEE
内容量 35g
価格 550円(税込み)
リンク » 公式サイト
» オンラインショップ
» 公式Instagram
» 公式Twitter

 

Copyright © キャンプの素 , All Rights Reserved.