【暖色系】LEDランタンの選び方【おすすめ5選】

こんにちは、キャプションの素のきえです🙋‍♀️

LEDランタンは、7つほど使っています。

 

キャンプ用にLEDランタン買おうと思ってるけど、暖色系で大丈夫かな?

暖色系でおすすめとか、人気モデルを知りたいな。

 

こういった悩みを解決します。

 

記事の内容

  • 暖色系LEDランタンってキャンプでどうなの…。
  • 暖色系LEDランタンのおすすめ5選

これから、LEDランタンを買おうと思ってる方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

 

暖色系LEDランタンってキャンプでどうなの。

暖色系LEDランタンってキャンプでどうなの。

結論は、「いい感じになりますよ」です。

 

 

暖色系の灯りはいい感じ。

暖色系のLEDランタンは、白い灯りと違って、落ち着いた雰囲気の灯りです。

明るすぎず、キャンプの夜にまったり過ごしたい時なんかは、最高におすすめです。

 

ガスランタンやオイルランタンのような灯りに近いような感じですね。

 

下記、参考の写真です。


Instagram@shiromani


Instagram@ant._.hideaway


Instagram@katsu02_camp

なんか、ほんといい感じの灯りですよね。

とはいえ、選び方にはコツがあるのでチェックしておきましょう。紹介しますね。

 

 

暖色系LEDランタンの選び方

暖色系LEDランタンの選び方

暖色系のLEDランタンを選ぶ際のコツは、下記の2つです。

  • 光量をチェック。
  • 「電池」or「バッテリー」 タイプをチェック。

上記の2つです。

サクッと詳しく紹介しますね。

 

 

光量をチェックしよう。

光量とは、LEDランタンの明るさの事です。

光量の大きさで、メインで使えるのか、サブで使えるのかが決まってきますよね。

 

暖色系の場合は、光量が小さめの事が多いので、チェックが必要ですね。

 

光量の目安

メイン 1000ルーメン
サブ 100ルーメン

※暖色系で1000ルーメンほどのLEDランタンはほぼないです。

メインには、ガスランタンや光量の大きいLEDランタン、もしくは暖色系でも2つ用意するなど工夫が必要です。

 

 

電池 or バッテリー タイプをチェックしよう。

LEDランタンは、「電池」か「バッテリー」で動きます。

それぞれのメリット・デメリットを知っておきましょう。

 

※中には、太陽光で動くソーラー式もあるので、合わせて紹介します。

 

電池式

メリット 電池交換で一瞬でマックス充電。
デメリット 電池代がかかる。電池の廃棄が必要。

バッテリー式

メリット ランニングコストほぼゼロ。
デメリット 電気が必要。充電忘れると使えない。

ソーラー充電式

メリット 太陽光で充電できる。環境に優しい。
デメリット 光量は小さめ。

上記のとおりです。

それぞれの、違いを選ぶ前に知っておくのがポイントです!

 

以上、「光量」と「駆動タイプ」について知っておくのが暖色系のLEDランタンを選ぶ際のコツですね。

 

 

【暖色系】LEDランタンおすすめ5選

暖色系のLEDランタンのおすすめ5選の紹介です!

キャンプの素のフォロワーさん2.2万人に聞いたアンケートも参考に制作しています。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

 

ほおずき|snowpeak

Amazonで見る楽天で見る

スノーピークの人気LEDランタンです。吊るして使えるタイプの可愛らしいデザインで、暖色の優しい灯りがキャンプにピッタリです。

ミニサイズの「たねほおずき」もあるのでチェックしてみましょう。

 

 

レイルロードランタン|BareBones

Amazonで見る楽天で見る

レトロでアンティークなデザインで人気な「ベアボーンズ」のLEDランタンです。ベアボーンズの中でも1番人気のモデルがレイルロードランタンですね。

気泡入りのガラスホヤが、雰囲気を作り出してくれます。

 

 

 

ML4 warm|Ledlenser

Amazonで見る楽天で見る

コンパクトサイズのLEDランタンで人気の「LEDLENSER」です。暖色タイプもラインアップされていて、warmと記されているので暖色タイプです。

手のひらサイズながら、十分な光量を発揮してくれます。

 

 

LEDランタン|CARRY THE SUN

Amazonで見る楽天で見る

ソーラー充電式のLEDランタンで人気の「CARRY THE SUN」の暖色モデルです。キャンプサイトに放っておけば夜には優しい明かりを灯してくれます。

世界中で人気のソーラーランタンですね。

 

 

BALMUDA The Lantern|BALMUDA

Amazonで見る楽天で見る

家でもアウトドアでも使える、BALMUDAのLEDランタンです。調節ネジで光量を調節でき、弱くすると暖色感が強くなるシステムです。

弱モードでは50時間の点灯が可能なので、夕方から付けっぱなしでも問題なしですね。
» 動画で明かりの感じを見る。

 

 

ルーメナー7|LUMENA

Amazonで見る楽天で見る

コンパクトながらも、光量1300ルーメンとメインのランタンでも使える大光量のLEDランタンです。

光色は、3段階で調節できます。

 

 

LEDアンティークランタン|CAPTAINSTAG

Amazonで見る楽天で見る

CAPTAINSTAGのオイルランタン風のLEDランタンです。オイルランタンのような優しい暖色の明かりを灯します。

価格の安さも魅力ですね。

 

 

以上、暖色系のLEDランタンの選び方とおすすめ7選でした。

気になったアイテムチェックしてみてくださいね!

 

LEDランタン選びならコチラも!

【今流行り】コンパクトLEDランタンおすすめ7選

続きを見る

【キャンプ】ランタンの虫対策は、コレでOK【5つまとめ】

続きを見る